アライアンス・バーンスタイン ― いい投資先を見つけた。→ 毎月配当型はやめることにした

投資先は自分にあったものを見つけないと長続きしないもの。

今回いい投資先と思うファンドを見つけたので、紹介する。 

 

アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型

紹介したいファンドは、アライアンス・バーンスタイン・米国成長株投信Dコース毎月決算型(為替ヘッジなし)。

f:id:kigyoutoushi99:20201006210027p:plain

アライアンス・バーンスタインはどんな人に向いているか

以下のような人に向いている。

  • 投資によってお金を増やさないと将来不安だ。
  • 何かを始めないといけない気がする。
  • あまりたくさんの資金を持っていない。
  • 投資に割けるお金は少額(毎月多くて数千円)。
  • 毎月投資に使える金額は一定していないので積み立ては難しい。
  • 投資リスクはわかっているが、元本が目減りするのはできれば避けたい。
  • 損益を気にして値動きに気を取られる生活はしたくない。
  • 放っておいても勝手に増えていく投資先を知りたい。寝転がってスマホを使う人のイラスト(男性)

アライアンス・バーンスタインはどんないいことがあるか

これも向き不向きがあると思うが、ドはまりすれば最強だ。

  • 基本難しいことなしに一つのファンドへの投資でOK。
  • 少額(数千円)で投資できる。
  • 毎月同じ金額の積み立てでなくてよい。
  • 毎月配当が出るので、お金が増えている実感がする。

少し投資したことがある人はわかると思うが、あの落ち込む体験が減る。

以下のような体験がなくなる。

  • 評価額が高くなったところを見極めるは難しくいつも悩む。
  • 利益確定のため売却するとそのあと評価額はさらに上昇する(初心者あるある)
  • 損切のため売却するとそのあと評価額はV字回復する(初心者あるある)増えるお金のイラスト(一万円札)

アライアンス・バーンスタインへの投資についての注意点

どんな投資先にも注意点は必ずある。精神論的な点が多い。

  • 評価額が増えても、売らずに、そのままにして、配当を受け取る。
  • 暴落しても売らずに持っていれば、また配当が復活する。
  • 暴落したときは配当がない月がある。
  • 評価額が暴落したときにうろたえない気持ちを持つ必要がある。
  • 生活費は投資に回さない。最悪なくなってもよい余剰資金を投資に回す。座禅を組む男性のイラスト

アライアンス・バーンスタインはなぜいい投資先なのか

アライアンス・バーンスタインはなぜいい投資先なのか。特徴で示したのが以下4つ。 

  1. 毎月配当がある。→ 毎月分配型
  2. 海外株式に投資している。→ 海外株式投資信託ファンド
  3. トータルリターンが高い。→ 1年で20%以上
  4. ファンドの純資産が高い(ファンド規模が大きい)。→ 数千億円のレベル

株式投資投資信託で、トータルリターンが高くハイリスク・ハイリターンと思われるが、ファンド規模は大きく信頼でき、基本的には毎月配当があって、投資している甲斐がある。

特に毎月配当は、投資し甲斐を感じる重要なポイントだ。毎月1%以上のリターンが来るというのはうれしくなる。いまどき銀行は1%の利息も付かないのが普通だ。

ちなみに、毎月の配当を受け取るには、分配金コースを再投資型ではなく、受取型に変更するのを忘れないようにしなければならない。

カレンダーを見る人のイラスト(男性)

アライアンス・バーンスタインへはどの証券会社から投資できるか?

おすすめは楽天証券だ。

楽天市場のポイントを貯めている人は、ポイントで投資もできるし、500ポイント以上投資すると、ポイント+1倍となる。

楽天銀行を使っている人は、口座から直接投資に回せて便利な自動入出金(スイープ)が使える。

楽天証券口座を持っていなくて、楽天証券口座を開設して、アライアンス・バーンスタインに投資したくなったら、ぜひ下のリンクから手続してほしい。

楽天証券の魅力 | はじめての方へ | 楽天証券 

まとめ

毎月余った少しのお金をコツコツと投資して、毎月配当を受け取りながら、そのうち配当が大きくなって配当で生活できるようになるのをゆっくり待つ。

アライアンス・バーンスタインの毎月配当型の投資戦略だ。

これが合う人にはとてもおすすめの商品と思う。

そして口座開設は楽天証券で。

楽天証券の魅力 | はじめての方へ | 楽天証券

毎月配当型の投資信託はやめることにした(2020年10月16日追記)

以下の動画を見て、毎月配当型の投資信託はやめることにした。お金の勉強は重要だ。

youtu.be